伸びる風俗嬢は接客がいい

自分なりに決めた結果だからこそ

自分なりにどういったことを考えているのかは、やっぱり結構重要な部分なんじゃないかなって思うようにしています。なぜなら、それによって自分自身の気持ちとして納得できるのかどうかが決まると言っても良いじゃないですか。特に思うのは、風俗のように決して安くはないサービスを利用する時に関しては、少し自分の予期していない展開になるとどうしても「失敗した」みたいな気持ちが強まってしまうって点ですよね。それって結構勿体ないじゃないですか(苦笑)お金に関してもそうですけど、時間だって戻ってこないんです。むしろそっちの方がもったいないかなって思うんですよね。お金はいずれ稼げば戻ってくるというか、穴埋めできるんですけど時間に関しては穴埋めが難しいじゃないですか。きっとお金よりも時間の面を考えて、そちらの方が重要だなって思って「風俗は失敗しないように」という気持ちを持っている人が多いんじゃないのかなって思うんですよね(苦笑)

自分だけでも遊びたいからこそ

自分の気持ちとしては、風俗はいつでも大歓迎なんですけど使えるお金の問題もあれば、時間の問題もありますよね。だから普段はホームページを見るに留めています(笑)ホームページを見て、それで「次に風俗で遊ぶ時には何をしようかな」と考えるようにしているんですよ(笑)この妄想と言うか、イマジネーションを刺激することもまた、それはそれでとっても楽しいんですよね。それに、風俗のホームページを見ていれば興味をそそるような相手だって出てくるじゃないですか。そこで楽しむのもまた、とっても楽しいことなんじゃないかなって思いますしね。だから風俗って楽しみ方は一つじゃないっていうか、女の子と向き合っている時間だけが楽しい時間って訳じゃなくて、どの女の子にしようかなとあれこれ探しているだけでもとっても楽しいし、男としての刺激をもたらしてもらえているのかなって思います。それだけ貴重な時間ってことなので辞められないんですよね(笑)